建築家WEB
建築家ポータルサイト
建築家WEB
18,850view
COLOR LABEL DESIGN OFFICE / 殿村明彦
17view
余白のある空間との繋がり 和歌山橋本の家
和歌山県橋本市郊外に建つ住宅。

玄関内部に使用した床タイル、壁、天井材は素材特有のムラをデザインとしたことにより落ち着きのある重厚な空間となった。
2階が居住スペースのほとんどがあるこの住宅は、2階と1階を繋ぐ階段も玄関の一部ととらえ、
玄関ホールスペースの重厚な雰囲気とは対象にホワイトを基調とした明るい空間とし、玄関ホールから階段へ人を招き入れるような空間デザインとした。

LDKは勾配天井により広がりがある空間となっている。
その空間をより広く感じるため、LDKにアプローチする廊下は天井高を2mに抑えそこの天井材と壁材を同一素材で仕上げ、あたかもトンネルがそこにあるかのように演出した。

内部空間では、LDKにある南側の連結した開口部により、隣地の豊かな自然の緑を眺めながら生活ができる。
季節を日々感じることができるのはこの住宅の利点の一つであろう。

Design : 殿村 明彦 (COLOR LABEL DESIGN OFFICE)
Data

一般住宅設計 | 殿村 明彦

種別 | 新築

構造 | 木造

予算 |

建築家WEB TOP
FEATURE
ANNOUNCE
WORK
ARCHITECT
OFFICE
BOOK
CONTACT
建築家WEB TOP