建築家WEB
建築家ポータルサイト
建築家WEB
19,245view
スタジオ クランツォ 1級建築士事務所
296view
風景を作る住まい
住まいの計画地にはこれから生まれる建物の外部要素を補ってくれる「何か」が存在していることが多い。
それは海、山、河川などの自然や都市の風景であったり、近接する場所に生息する樹木や野鳥などの生き物、古い歴史的な建物など構造物であったりする。
そのような「何か」があると、コンセプトも建物のイメージも作りやすいのだが、この場所は計画がスタートする時点では周辺は更地のままで何も存在していなかった。
ただ、視界が開ける南東方向には大阪市内の高層ビル群や生駒の山並みが遠くにかすむ。
イタリアの偉大な建築家「アルド・ロッシ」は「1つの建物が都市を変化させる力を持っている」と語っているが、そのような仰々しい建物でなくとも、この造成地に「新しい風景を作る」楔を打ち込むことは可能ではないだろうか。
そのような思いのもと、施主と供に考えながらこの住まいは出来上がっていった。

鉄骨造、吹き抜けリビング(天井高4.000)、床600角タイル(床暖房付き)、南側大阪平野一望ガラス、大型外壁タイル(1枚1000×3000)、イソバンド断熱パネル、屋上デッキスペース、システムキッチン(キッチンハウス)、外付け遮熱ブラインド、断熱ガラス、インナーガレージ、
Data

一般住宅設計 | 山口 是彦

種別 | 新築

構造 | 鉄骨造

予算 |

建築家WEB TOP
FEATURE
ANNOUNCE
WORK
ARCHITECT
OFFICE
BOOK
CONTACT
建築家WEB TOP