建築家WEB
建築家ポータルサイト
建築家WEB
4,341view
前見建築計画一級建築士事務所
156view
休耕地の家
身内の休耕地を譲り受け、農転許可、開発許可を受けて宅地造成を行った上で建築した23坪の平屋の住まい。
五間四方の輪郭を持ち、東北地方の農家住宅を参照しながら「広間」と「小間」というコンセプトの入れ子構造でプランニングされている。
単純なガルバリウム鋼板平葺きの切妻屋根に既成品のガルバリウム鋼板のサイディングボードの外壁という特異性を強調しすぎない汎用性のある外観で、シンメトリカルで落ち着きのあるファサードを目指した。
広間と小間の異なる天井高さを活かし施主の希望であるロフトを6.5畳2つ、1畳を2つ設け、東西にハイサイドライトの連窓を設けている。
金属の外観に反して内部は階調のある明るい中心を生み出しつつ、広間のプライバシーを確保している。
Data

一般住宅設計 | 前見 文徳

種別 | 新築

構造 | 木造

予算 |

建築家WEB TOP
FEATURE
ANNOUNCE
WORK
ARCHITECT
OFFICE
BOOK
CONTACT
Site Map
建築家WEB TOP