建築家WEB
建築家ポータルサイト
建築家WEB
6,830view
中浦建築事務所
36view
ホームエレベーターを設置してバリアフリーにした高齢者対応住宅
近隣の騒音対策、今後の加齢を積み重ねることに向けての内部動線の簡略化、バリアフリー対策、フロアフリー、建物の老朽化、経年変化による内外部の破損・腐朽部の刷新に図るスケルトンリフォーム。

2階建て住宅と、4階建てマンションの2棟が繋がる生活改善・外装・内装のリフォーム。
お施主様の住まい部分である、2階建て住宅の1棟と、4階建てマンションの一部の生活動線の連携、家族が更なる加齢を積み重ねた時を見過ごし、ホームエレベーター設置しフロアーフリー・バリアフリー対策として肉体的負荷を軽減できるように水平・縦の動線の簡略化を図る住宅設計を図る。


【 日常の生活動線の安全・簡略化 】
① 建物内に車庫を配置。(ガレージハウス)
② 各部屋がコンパクトであり、シンプルな動線の確保。
③ 住宅とマンションなどの2棟の接合水平面で生じる高低差の段差、及びその他の階段部分の一段あたりの高さは、できる限り最少とする。
④ 縦の動線の肉体的負荷の軽減(バリアフリー住宅)を図れるホームエレベーターの設置。


【 防音・遮音構造 】
近隣の騒音により日常の生活に支障をきたすため、防音・遮音工事を施しました。
室内の壁には、遮音・防音壁(制振遮音ボード)、外部開口部の内側には:二重サッシ、天井には:吸音板、上下階の生活騒音に対して:防振ゴムシートを施工しています。
Data

一般住宅設計 | 中浦 弘嗣/妙子

種別 | リフォーム・リノベーション

構造 | 鉄骨造

予算 |

建築家WEB TOP
FEATURE
ANNOUNCE
WORK
ARCHITECT
OFFICE
BOOK
CONTACT
Site Map
建築家WEB TOP