建築家WEB
建築家ポータルサイト
建築家WEB
380view
株式会社フジタケイ建築設計事務所
80view
祇園の家
京都東山の祇園で江戸時代から造り酒屋を営んでいた家の改修計画です。
離れや土蔵、酒蔵を改修し、生活する場と陶芸工房に生まれ変わりました。
 
陶芸工房として使われることとなった酒蔵は、北側の壁一面及び収納ロフトの床を更新しました。柱や梁が連続するリズムを大切にして設計を行いました。

土蔵は通し柱、梁、屋根を残しながら、既存の二間四方のボリュームにベンチや棚をしつらえた出窓を加え、有効利用されていなかった裏庭と一体になったダイニングキッチンとなりました。

この家にとって今回の改修工事も江戸時代から続く増改築の歴史の中の一つに過ぎず、将来もまた同じような増改築工事が行わると考えています。今回の改修もまた「家」という大樹を支える「接木(つぎき)」の一つのようであって欲しいと願っています。
Data

一般住宅設計 | 藤田 慶

種別 | リフォーム・リノベーション

構造 | 木造

予算 |

建築家WEB TOP
FEATURE
ANNOUNCE
WORK
ARCHITECT
OFFICE
BOOK
CONTACT
建築家WEB TOP