建築家WEB
建築家ポータルサイト
建築家WEB
222view
ATELIER-ASH
57view
狭小地に建つ中庭のある都市住宅
東西に細長い土地に建つ、木造2階建て住宅です。

周囲を建物に囲まれているため隣家側には窓を設けず、建物中央に中庭を設け、周囲からの視線や環境の変化を気にすることなく、緑や光・風などの自然をダイレクトに取り込むようにしました。また、建物全体を中庭を含めた一体空間に見せることで、狭さを感じさせない広がりのある空間になっています。

1階には中庭を挟んで水回りと寝室があり、2階にはリビングとダイニング・キッチンがあり、それぞれを中庭上空の通路で繋げており、建物のどこにいても緑を楽しむことができます。

中庭によって空を切り取り、そこから差し込む光による陰影が空間に表情を生み出し、流れる空気の変化が生活に彩りを与えるようにしました。
Data

一般住宅設計 | 矢田 朝士

種別 | 新築

構造 | 木造

予算 |

建築家WEB TOP
FEATURE
ANNOUNCE
WORK
ARCHITECT
OFFICE
BOOK
CONTACT
建築家WEB TOP