建築家WEB
建築家ポータルサイト
建築家WEB
302view
X設計室
FUJI Satoshi 68view
藤 悟志
素足に伝わる木のやわらかさ.窓から差し込む光と影のグラデーション.静けさの中に響く穏やかな雨の音―.

日々の生活の中に現れる,美の気配と居心地の良さ.五感を通して体感することのできるそれらは,人生をより豊かなものにしてくれます.

その気づきが得られるように,住宅自体の主張は抑え,生活の背景となる透明な器のような住宅を,私たちは設計しています.

――

「X設計室:住宅設計の作法」

心と身体の様々な変化をイメージしながら,空間の大きさや動線などを練り上げ,生活の在り方に寄り添った居場所を考えます.それらを,構造や設備も合わせて,無理なく一体化させることで,秩序をもった構成の中に,多様性のある居場所がうまれます.

異なる部位や素材の取り合う納まりは,必要とされる性能を見極め,再考を繰り返し,洗練していきます.シンプルで合理的な納まりは,施工性や維持管理に優れ,コストを抑えながら,美しい仕上がりとなります.

自然素材など,昔から使われ続けている素材は,素朴で親しみやすく,性能や供給が安定している点において,信頼がおけます.適切なメンテナンスを施すことで
Profile

1981年生まれ.群馬県出身.2003年日本大学理工学部建築学科卒業(工学学士).アトリエ系・組織系建築設計事務所を経て,2012年に藤悟志建築設計事務所を開設.2016年京都造形芸術大学大学院芸術研究科芸術環境専攻修了(芸術修士).同年,藤悟志+山﨑晴太郎建築設計室室長に就任.住宅や別荘といった住環境の設計を中心に,宿泊施設や商業施設などを手がける.2019年にX設計室へ改組・改称,同代表.東京建築士会建築相談委員会の委員や四谷法律相談の担当建築士,99建築問題研究会の一員として,住宅とその周辺領域における社会問題等の研究・相談もおこなっている.

建築家WEB TOP
FEATURE
ANNOUNCE
WORK
ARCHITECT
OFFICE
BOOK
CONTACT
建築家WEB TOP